ロレックス取り扱い説明書

90万円台で購入できるロレックス

腕時計のブランドはたくさんありますが、やはり一度は手にしてみたいのがロレックスですよね。 しかし、高いものでは数百万?数千万円とブランド価値に見合った値段で販売されているので、なかなか手が届かないものです。 そこで今回は、90万円前後で販売されている、ちょっと頑張れば手の届きそうなロレックスを紹介します。
まずはGMTマスター2 116710BLNR 。スポーツロレックスの代表格とも言うべき1本で、黒と青のハーフトーンのベゼルやSSのブレス部に品格があるのでオンオフ問わずオールラウンドに使えます。店頭価格は92万円からとなっています。
次にご紹介するのは、デイトジャストII 116334Gです。ダイヤが文字盤にあしらわれた、完全にフォーマル仕様の1本で、文字盤やベゼル、ケースの微妙な色合いの変化が非常に上品な雰囲気を醸し出しています。こちらは店頭価格で、90万円からです。
最後にご紹介するのは、サブマリーナデイト 116610LVです。ロレックスといえばヨット、そしてサブマリーナですよね。その中でもサブマリーナデイト 116610LVは、このオリーブ色で統一されたベゼルと文字盤が高級感やアクティブさ、そして大人の落ち着きを渾然一体となって発しています。この1本を腕に着けているだけで「できる大人」と見られること請け合いです。なお、店頭価格は91万円からです。
ロレックスには色々なタイプがあり、どれもこれも欲しくなってしまいますが、敢えて「コレ」と絞り一生モノとして付き合っていくのも素敵ですね。